おもしろい英語表現

日本人には思いつきにくい英語の慣用表現を取り上げていきます。少しでも覚えて、使って、より生き生きとした英語の使い手になりましょう!

my take on it is (that) ~ 私のそれへの取り分は~だ→私のそれについての意見は~だ

   

意味:私のそれについての意見は~(that以下)だ、私の見方では~だ

<例>
I know he would say there was no chance to succeed. But my take on it is that his preparation was not sufficient.
(成功の見込みはなかった、と彼が言うのはわかっている。でも私に言わせれば、彼は十分な準備をしなかったのだ。)

私たちは「take」を「~を取る」という訳で習うため、「my take」というと自分の取り分のように感じるかもしれません。

しかしこの場合は同じ「取る」でも出来事などを「受け取る、感じ取る」という意味で考えると、ここでのtakeの意味がつかみやすいと思います。

 

つまり「(この件についての)私の受け取り方は~だ」という意味として捉えることができます。

普段の会話でも「What’s your take on it?」(君の意見はどう?)などと使われますので、あわせて覚えておきましょう。